Brass Extreme Tokyo
plays
contemporary brass music


トップ

紹 介

過去の演奏メンバー

レコーディング&iTunes

演奏履歴
  Senzoku 8.12.2013
  Tokyo 25.5.2012
  Seoul 1.11.2011
  Tokyo 24.10..2011
  Tokyo 25.11.2008
  Seoul 26.10.2006
  Kanagawa 23.10.2006
  Hong Kong 09.10.2005
  Tokyo 03.10.2005
  Tokyo 09.07.2004
  Seoul 31.10.2003

コンタクト
メンバー
曽我部 清典 - trumpet 
愛媛県生まれ。東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。現代音楽のスペシャリストとし て内外の新作の初演に携わる一方、上野の森ブラスのコンサートマスターとして吹奏 楽関係のファンも数多い。ヨーロッパ各地でソロリサイタルを開催している。またベ ルギー在住のピアニストとギタリストとで「The Mercury Project」を結成、海外公演を視野に入れての活動を開始した。CD「今日までそして明日から」「透明な孤独」「トキノコダマ」「トキノコダマ2」をリリース。幅広い音楽性と鋭い分析力、 安定した技巧でわが国のトップに位置するトランペット奏者である。日本トランペット協会常任理事。洗足学園音楽大学講師。上野の森ブラス、コンテンポラリーα、東京現代音楽アンサンブルCOmeTメンバー。
Web site: http://www.jade.dti.ne.jp/~ebakos/ E-mail: ebakos@jade.dti.ne.jp
上田 仁 - trumpet
京都市堀川高校音楽科、東京芸術大学を卒業。在学中、学内オーディションによりヘンデルの「メサイア」のソロトランペットを芸大オーケストラと共演。2000年、第69回日本音楽コンクールトランペット部門第1位、併せて松下賞受賞。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、セントラル愛知交響楽団、堀川高校オーケストラ、多摩ユースオーケストラ、バルトーク室内オーケストラと協奏曲を共演。東京、京都、岡山でリサイタルを開催。トランペットを早坂 宏明、蔵野 雅彦、北村 源三に師事。
現在シエナウィンドオーケストラトランペット奏者。金管五重奏団BuzzFive主宰。
Web sight: http://www.buzzfive.com/ E-mail: uedajinjp@yahoo.co.jp
佐藤 友紀 - trumpet
東京藝術大学卒業。第16回日本管打楽器コンクール第1位。第69回、第72回日本音楽コンクール第2位。第2回リエクサ国際トランペットコンクール入選。第6回フィリップ・ジョーンズ国際コンクールトランペット部門第3位。01年〜03年、東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師を務める。03年〜06年、ドイツ国立ハンブルク音大に留学。
現在、東京交響楽団首席トランペット奏者、シエナ・ウィンド・オーケストラ客員契約団員。東京藝術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師。
堂山 敦史 - horn
東京芸術大学卒業。マーストリヒト音楽院(オランダ)修了。練馬文化センター新人演奏会オーディション最優秀賞。東京文化会館新進音楽家デビューコンサートオーディションに合格。ながのアスペンミュージックフェスティバル、スカラシップ受賞。アスペンミュージックフェスティバルのコンツェルトコンペティションで金管部門第2位。ヤマハ新人演奏会。佐賀県新人演奏会に出演。第11回日本管打楽器コンクール第4位。第67回、第71回日本音楽コンクール入選。佐賀県新人賞、佐賀銀行文化財団新人賞。
東京ニューシティ管弦楽団とモーツァルトのホルン協奏曲を共演。
三好 隆三、山本 真、守山 光三、松崎 裕、E・ペンツェル、W.サンダースの各氏に師事。
新星日本交響楽団副主席ホルン奏者を経て現在東京芸術大学管弦楽研究部非常勤講師。
E-mail: doyama-hr@ezweb.ne.jp
小鮒 信次 - horn
東京農大卒業後、渡独。トロッシンゲン国立音楽大学入学。翌年、シュトゥットガルト国立音楽大学へ編入学。在学中より、シュトゥットガルト青年オーケストラのメンバーとして、ヨーロッパ各地ヘの演奏旅行に参加。また、ホーフシンフォニカーの学生契約団員、シュトゥットガルト国立歌劇場舞台音楽奏者、ハイデルベルク室内合奏団、ツヴィンゲンベルク祝祭管弦楽団、ルードビクスブルグ祝祭管弦楽団のホルン奏者。また大学でホルン科の助手として、副科学生へのレッスン、フェルバッハ音楽院ホルン科講師を務める。6年間のオーケストラコース(学部)を卒業し、帰国。現在、東京ニューフィルハーモニック管弦楽団を中心に、室内楽、スタジオ等で活動している。アール・レスピラン、東京ウインドソロイスツ、アンサンブル・プリーム、管樂座のメンバー。これまでにホルンを 守山光三、W.ガーク両氏に師事。
現代音楽の演奏履歴としては、シュトゥットガルト青年オーケストラのメンバーとして、西ドイツ放送局現代作曲家コンクールの受賞者コンサートの演奏、録音やウィンの現代音楽週間に参加、その他数多くのコンサートに参加、またドイツ・ドナウエッシンゲンの現代音樂週間にプレイヤーとして参加、帰国後はアール・レスピランのメンバーとして多数の現代音楽祭、世界シンポジウム、コンサートに参加している。    
村田 厚生 - trombone
桐朋学園大学音楽学部卒業。ドイツ学術交流会(DAAD)給費留学生としてベルリン芸術大学卒業。2000年に同協会の再招待で独ダルムシュタット国際現代音楽講習会に参加。 ISCM「世界音楽の日々」2001横浜大会、アジア音楽祭、ソウルPANミュージックフェスティバル、香港Musicaramaフェスティバル、文化庁舞台芸術国際フェスティバルなど主要な現代音楽祭に出演。
シリーズ・リサイタル「トロンボーンの新事実」や、ホームページ上での現代奏法レクチャーで新しいレパートリーと奏法の開発に貢献している。東京現代音楽アンサンブルCOmeT、アール・レスピラン、ブラス・エクストリーム・トウキョウ、東京トランペットコアーに所属。日本トロンボーン協会常任理事。
Web site: http://www.sonata.jp/ E-mail: murata.kousei@sonata.jp
橋本 晋哉 - tuba
テューバ奏者、セルパン奏者。フランス国立パリ高等音楽院(C.N.S.M.)第3課程卒。現代音楽を中心として様々なジャンルで活動。他方吹奏楽、室内楽を主とした編曲活動も行っている。2002年Avent-Scenes(フランス/ソシエテ・ジェネラル・メセナ)第1位。日本現代音楽協会主催第5回現代音楽演奏コンクール第2位。2003年ガウデアムス国際現代音楽演奏コンクール(オランダ)特別賞(即興)受賞。メイエ財団より奨学金を受ける。
Web sight: http://shinya.hashimoto.free.fr/ E-mail: shinya_hashimoto@hotmail.com
尾崎 光宏 - tuba
武蔵野音楽大学器楽学科テューバ専攻卒業、同大学院修士課程修了。テューバを 故 貝島克彦、牛尾正明、佐野日出男の各氏に師事。また、故A.ジェイコブス氏(元シカゴ響)、V.ホーザ氏(元チェコフィル)、C.シュミッツ氏(ボストン響)らのレッスンを公開の場で受講するなど研鑚を積む。学生時代より現代音楽にも興味をもち、W.クラフトの作品やテューバアンサンブルでも、V.ネリベルやG.シューラーの作品などにも積極的に取り組んでいる。現在、フリ―の演奏家として活動しており、管弦楽では東京ニューフィルハーモニック管弦楽団(1992年〜2002年)、東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団(1991年〜)いずれもレギュラーメンバー、吹奏楽では東京ブリリアントブラス団員、室内楽ではアルス金管五重奏団、TOOT FIVE BRASS、ブラス・トラボーン、アンサンブル・ブリランテ、アンサンブルモイモイ、Tuba Tokyoなどの団員などの他、ソロの活動にも積極的に取り組んでいる。特にアルス金管五重奏団では、1992年に国際芸術連盟のコンクール室内楽部門第二位に入賞してからは、同連盟主催の「チェコ・スロバキア現代室内楽祭(1993年)」、「現代北欧音楽フェスティバル(2000年)」、「東欧・中欧現代音楽フェスティバル(2001年)」に出演し、1996年には、チェコ共和国にてCDを制作し、1994年の「日本現代音楽祭」で初演した正門憲哉(まさかど けんや)作曲「遊戯第六番」などを収録している。その他、東京現代音楽アンサンブルCOmeTのメンバー、アールレスピランにも出演している。また、国立音楽院講師(1994年〜2005年)及び聖徳大学附属聖徳高等学校音楽科の非常勤講師(1998年〜)を勤めるなど、後進の指導にもあたっている。
渡辺 功 - tuba
1960年 東京生まれ、東京芸術大学卒業。 1986年 日本管打楽器コンクール第2位入賞。1989年 東京シティフィルに入団。1993年 東京交響楽団に移籍、現在にいたる。
東京シンフォニエッタ、カスタム・ブラス・クインテットメンバー。 聖徳大学、洗足学園音楽大学、東海大学、桐朋学園大学講師。日本ユーフォニアム・テューバ協会理事長。
杉山 淳 Jun SUGIYAMA - tuba
東京芸術大学音楽学部器楽科TUBA専攻卒業。同大学院修士課程終了。
在学中より東京吹奏楽団、上野の森ブラスのメンバーとして演奏活動を行う。
現在では演奏活動のほか自由参加型演奏会「自由演奏会」の音楽監督など総合プロデュース活動も行っている。
静岡大学教育学部及び常葉学園短期大学音楽科講師。

 

© Copyright 2003-2014 Brass Extreme Tokyo Last update 5.31.2012